東北電力

東北電力のスマートメーターに関する情報を時系列でまとめているページです。

2013年

  • 10月:スマートメーター通信システムに関わる公募型プロポーザル(RFP)を実施
  • 9月:スマートメーター調達に関する公募を開始

2012年まで

  • 2012年9月から住宅が密集している場所やマンションなどに1,000台導入
  • 2012年3月から市街地でメーターの設置位置などが原因で検針しにくい場所に200台導入
  • 2010年10月から山間部や積雪等で検診が困難な場所に800台導入

今後の取り組み

  • 他社の入札状況を参考にしながら、スマートメーター調達価格のコスト削減
  • ハンディー端末を用いた高速かつ大量のデータ通信における運用上の課題を抽出
  • 標準化されたインターフェースを搭載したスマートメーターの動向調査や性能確認
  • 高断熱高気密住宅を中心に、冷暖房機器の省エネやピークカットについて効率的な運用方法を検討

公式サイトでの言及