九州電力

九州電力のスマートメーターに関する情報を時系列でまとめているページです。

2013年

  • 11月:スマートメーターの導入完了スケジュールを2年ほど前倒しすることを検討するとの発表
  • 7月:スマートメーターの一般公開入札を実施

2012年まで

  • 2012年度までに37万台を導入
  • 2010年1月から戸建て住宅へも導入開始
  • 2009年11月に集合住宅へ100台のスマートメーター導入

今後の取り組み

  • 業務設備系システムの更なる高度化
  • 仕様変更によるコストカット
  • Bルートによるテータ提供
  • 2016年度からWiMAXを採用したスマートメーターを導入
  • 2013年度から2015年度は年間30万台、2016年度以降は年間80万台の導入を目指し、2025年度までに全数導入を完了させる予定。

公式サイトでの言及