スマートハウス

HEMSというエネルギー管理システムが導入されている住宅のことをスマートハウスと言います。エネルギーの見える化によって省エネを進めることができるだけでなく、HEMSを通じて機器の自動操作や遠隔操作までできるようになります。その名の通り「賢い家」と言うことができ、これからの更なる普及が期待されています。

概念の解説

多くのハウスメーカーがスマートハウスを大々的にPRしているから、なんとなくスマートハウスという言葉は聞いたことがあるけれど、その意味や内容はよく分からないというケースも少なくありません。そこでこちらのコーナーでは、スマートハウスの意味やメリットデメリットなどをまとめてご紹介したいと思います。

主な設備

言葉の意味や概念を理解して頂いたところで、次は具体的なエネルギー設備をご紹介します。冒頭でも登場したHEMSはスマートハウスに必要不可欠な存在ですので、ぜひチェックしてみて下さい。また、HEMS以外の家庭用蓄電池や家庭用太陽光発電システムなども分散型電源の一種として注目を集めています。